ケノンの特徴について調べてみた。光脱毛って?

 

そもそもケノンって何よ?どんな脱毛器なの?という方の為に!
色々と基礎的な部分を調べあげてみました!
参考にしてみてください。

 

まず、ケノンは、家庭用脱毛器です。
脱毛方式は、光脱毛です。
IPL脱毛・フラッシュ脱毛などと呼ぶ事もありますが、どれも方式は同じです。
ちなみにですが、IPL脱毛は、「Intense Pulse Light」の略です。

 

この光脱毛は、原理的に言うと、毛乳頭部分にあり、メラニンを生成する毛母細胞に対して、強烈な光を照射して、毛母細胞を変性させることで、脱毛効果を得るというものです。
毛母細胞を変性させるので、脱毛効果を得ながら、毛の再生メカニズム自体も抑制します。
これが永久脱毛といわれる所以ですね!

 

フラッシュ脱毛もレーザー脱毛も、原理的には同じなんです。
この毛母細胞を変性させて、脱毛効果を得るというもの。
ただ、光源が違うだけですね。
レーザーを使うのか、キセノンランプの光を使うのか。
日本においては、レーザー光線は、しばしば医療行為でも使用されますし、レーザー脱毛については、医師免許がないと施術出来ないとされています。
ですので、美容クリニックや皮膚科などでしか、医療レーザー脱毛を受けられないんですね。

 

フラッシュ脱毛は、キセノンランプを使用しているので、資格を持たないエステティシャンなどでも施術が出来るため、日本では、脱毛サロンやエステでの光脱毛がとても普及していますね。

 

最近の家庭用脱毛器は、非常に出力も高くなり、かなりの効果・実績をあげています。
特にケノンの効果などに関しては、楽天のレビューを見ていただいても、お分かりなとおり、かなりの脱毛効果を発揮してくれます。